ばば社労士事務所

特定社会保険労務士 馬場一成 

ごあいさつ


特定社会保険労務士の馬場です。

働き方改革関連法が施行され、一億総活躍社会実現

のための大きなチャレンジが始まりました。

今後、皆様は従業員の労働時間短縮を進めていかな

ければなりません。

労働時間の短縮は時間あたりの効率である生産性の

向上を促し、様々な家庭の事情による時間的制約か

ら正社員等で活躍することを諦めていた人材を皆様

の会社へ招くことが可能となります。

これは、優秀な人材の確保・定着を実現し、業績や

企業イメージの向上に寄与することになります。

ですから労働時間の短縮は、決して経営者や管理職

にしわ寄せを求めるものではなく企業の発展のため

の好循環をもたらすものである、という視点で働き

方改革に取り組んで頂きたいと願っています。

これらの取り組みには、制度設計や規定の整備、従

業員への周知など様々な課題があり、ばば事務所で

は、そのお手伝いをする用意がございます。

皆様からのご相談をお待ちしております。

                           

ばば社労士事務所

特定社会保険労務士 馬場一成